2017年02月25日

海外の反応 東日本大震災 東京 2011年3月11日

Tokyo, Japan March 11 Earthquake: The Real Stew(作成アメリカ合衆国)
http://www.youtube.com/watch?v=IIDYfjw4_44


Japan Vlog - Shinjuku - Earthquake 9.0(作成アメリカ合衆国)
http://www.youtube.com/watch?v=LjpPTCqTrkk


Panic in tokyo! earthquake 20110311(作成日本)
http://www.youtube.com/watch?v=Rwotkwg5y9k


一つ目の動画/Tokyo, Japan March 11 Earthquake
アメリカ合衆国(36歳)
東京は地震に対して最も備えのある都市なんだ!
 
アメリカ合衆国(29歳)
(上記のコメントに対して)
彼らは市民の生命、財産を守るためであれば、お金は大した問題ではないと考えている・・・。振り返って、我が合衆国では一銭たりとも、市民のために使われることはありません。
 
アメリカ合衆国(14歳)
もし、これがアメリカで起こっていたら、恐らく人々はパニックに陥り、四方八方に走り回っていた筈です。このビデオは、日本の人々がいかに秩序を維持しているかを物語っています。彼らは冷静にしゃがみ、そしてテーブルの下にもぐり込んでいる。
 
ニュージーランド(21歳)
ワォ・・・・・。
地震が発生してから、月日は経過し、今は2012年になっています。日本がこんなにも早く復興してくるとは正直驚きました。そして、彼らは次の地震の準備さえしています。恐らく、彼らは次の津波には打ち勝つのではないかと思います。
一方で、アメリカで地震が発生したなら・・・・。誰か、何とかしろよ!
 
オーストラリア(16歳)
いつも冷静である日本人は本当に尊敬に値する。彼らには、立って光景を眺める余裕さえある。それに対して、外人たちはみんなテーブルの下だ(笑)。
 
スペイン(57歳)
テーブルの下に、二人の可愛い日本の女の子が入って来た時、店内には、ジャズの音楽が静かに流れている・・・・。
非現実的な一瞬のひと時だね。
 
マレーシア(16歳)
もし、我々が地震が発生した時に、壊れやすいビルの中にいたとすれば、ところかまず逃げ出そうと走り回っていたでしょう。
しかし、それは起こらなかった。
彼らは冷静に、落ち着いて、そこにとどまっていたのです。
 
フランス(22歳)
日本の人々は、地震発生に対しては非常にプロフェッショナルだ。非常に冷静であり、パニックなどは起こらない。
私はインドネシアで、全ての人がパニックへと変身した地震を経験したが、それとは全く違う光景だ。
 
アメリカ合衆国(25歳)
日本では地震発生時でさえも、組織化、体系化されています。
尊敬に値することです。
 
アメリカ合衆国(18歳)
アハ!「アースクェイク、イッツ、エキサイティング!」


訳者注
「エキサイティング」は動画作者が漏らした言葉です。
 
 
 
二つ目の動画/Shinjuku - Earthquake 9.0
オーストラリア(30歳)
凄くドラマチックなビデオだ・・・。
 
ロシア(28歳)/中国系
もし、これが中国で起こっていたら・・・。路上では、たくさんの人々の争いが発生していたと思います。そして、死傷者数は日本の何千倍にも達していたと思われます。尚且つ、地方政府はこの災害を利用して、寄付を募り、その大金を彼らのポケットにしまい込んだ筈です・・・。
日本は素晴らしいです。
 
メキシコ(35歳)
私はメキシコシティでマグニチュード8.1の地震を経験しました。それはもう、恐ろしいものでした。しかし、マグニチュード9.0の地震がどんなものであるか、想像すら出来ません。
 
アメリカ合衆国
マグニチュード9.0でもビルは崩壊しないのか・・・?
 
アメリカ合衆国
マグニチュード9.0でないんじゃないの・・・。
 
アメリカ合衆国(27歳)
(上記のコメントに対して)
日本だって事、忘れてないか?
 
アメリカ合衆国(47歳)
日本人は完璧に冷静沈着です。しかも、その上に、大災害の後に起こる筈の略奪は絶対に有り得ません。
あなた達の国である日本は、驚くべき国家です。あなた達はより強くなって蘇ることでしょう。
日本よ、さらに強くあれ!
 
イタリア(50歳)
人々の規律正しさがよく示されています・・・・・・・。
このビデオを見て私の頭に浮かんだことは、ただひとつです・・・。
素晴らしい人々です!
 
 
 
三つ目の動画/Panic in Tokyo!
アメリカ合衆国(29歳)
誰か日本語のわかる人はいますか?
スピーカー・システムが何と言っているのか知りたいんです。
 
アメリカ合衆国(22歳)
(上記のコメントに対して)
基本的には地震が発生したことを知らせています。新幹線が遅れるとも言っています。
 
不明(15歳)
なんかみんなスゴく冷静・・・。
 
不明
で、どこにパニックがあるの?
 
ロシア
(上記のコメントに対して)
多分、これは他の国への皮肉だね。
 
アメリカ合衆国(22歳)
これらの人々は日本人なんです。彼らは地震への対処の仕方は十分承知しています。
彼らの都市は地震には万全の対処がなされていました。
津波は地震以上に被害をもたらすものです。しかし、彼らの津波用の堤防さえ、それを防ぐことが出来なかったという事です。
 
プエルトリコ(23歳)
日本では、パニックという言葉は教えていないんだ・・・・。
 
アメリカ合衆国(25歳)
地震の時に、携帯で歩きながら電話したり、メールを打ったりしている人を見つけることが出来るのは、唯一日本だけなんだよ(笑)。


posted by ウォッチ・ジャパン at 09:37| 東日本大震災